子育てママのための 親育ちカウンセリング

両親の別離で子どもが感じる恐れとは?

 

クラウドファンディングの期間が残り1週間を切りました。

おかげさまでゴール金額が達成されたため、翻訳作業に着手しています。

 

 

以前からお伝えしている通り、この親教育は長年の研究から明らかになったことをもとにして作られています。

そのひとつ、両親の別離に際して子どもが感じる恐れについて言及されている箇所があります。

この恐れとは具体的に何か、ご存知でしょうか。

 

 

私は親教育に接するまで、子どもが両親の別離に際して感じている恐れなど、考えたことすらありませんでした。

離婚に向けて物事が動いていた時は、自分の抱えるストレスで溺れるほどいっぱいいっぱいになってしまっていたので、子どもが抱えるストレスの詳細をしっかりと見極めることはできていませんでした。

離婚時は多くの方が私と同じようにストレスに凌駕され、子どもの抱える「何か」を具体的に把握することは難しくなるなるようです。

 

 

だからこそ、学ぶことが役立つのです。

 

 

では、冒頭の問いに戻りましょう。

両親の別離に際して子どもが感じる恐れとは、どんなものなのでしょうか?

 

 

答えはこちらです。

片親に見捨てられてしまうのではないかという恐れ

 

 

このことを、大したことないものとして捉えるか、胸が締め付けられるように感じるか、きっと感じ方は人それぞれだと思います。

しかし、このような知識を得ることにより、我が子の声にならない思いを汲み取り、親として適切な言動で我が子に安心感を与えることが可能になることを考えると、やはり知っておくべきことではないかと感じます。

 

 

親同士の問題である離婚を、子どもにとっての大きなダメージにしてしまわぬようにする術が、親教育には詰まっています。

 

 

残り数日となりましたが、引き続き、この企画を話題にしていただけるとありがたいです。

皆様からのご支援に、こころから感謝申し上げます。

 

 

☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜

カウンセリングは、こころが弱いから受けるのではありません。

定期的に健康診断を受けたり、温泉やマッサージに行ったりして自分の身体を自分で管理するのと同じで、こころの状態も健康に保つべく管理し、自分自身を慈しみ、よりよい人生を送るために活用できるもの。

つまり、自分の人生をより自分らしく輝かせて生きるためのものなのです。

ぜひご活用くださいね。

☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜

 

 

*お知らせ*

親教育の翻訳に関わる企画を優先させるため、

しばらくカウンセリング業務はお休みします。

再開時期が決まりましたらお知らせいたします。

 

赤ちゃん手話×おむつなし育児講座は、

開講準備が整い次第、お知らせいたします。

 

 

◎お問い合わせはこちらよりどうぞ

お問い合わせフォームへ

 

◎コミュニケーションのヒント

トイレトレーニング 無料メール講座

 

 

Tagged on: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です