子育てママのための 親育ちカウンセリング

【夫との関係が穏やかになってきた】

 

ご夫婦間の問題を解決したいということでメールカウンセリングを受けられた K.C さんより、旦那さんとの関係性が改善したという嬉しいご報告をいただきました。

 

 

【夫との関係が穏やかになってきた】

 

カウンセリングを通して、夫との心地よいコミュニケーションをとるための「方法」を学ぶことができたのはとても大きかったです。

この「方法」を知らなかったために今まで衝突を繰り返してきたのかなあと思います。

まだまだ自分の考えや気持ちをすべて伝えることができるという段階には至っていませんが、 今まで「夫は私をわかってくれない」という決めつけがなくなりました。

そして、「わかってくれるように伝えたい」という気持ちが強くなりました。

先ほど書いたように、夫との関係が穏やかになってきた今、 その心地よさにとてもリラックスできています。

衝突することはあっても、建設的に話し合って、わかりあって、お互いに心地よい関係を築きたいという気持ちがとても強いです。

たとえ衝突して感情がこみあげてきてドキドキしたり涙が出てきたとしても、そのあと冷静になったときに落ち着いて話ができるかもしれないという 希望のようなものも芽生えています。

カウンセリング当初の目標は50%ほど達成できていると思います。

お互いに感謝することができるようになったため、コミュニケーションの土台は出来上がったのかなと思うからです。

後の50%は、この土台をもとに「伝える」という実践を通して徐々に達成されるのかなと思います。

問題レベルも「3~4」もしくはそれ以下かなと思います。

夫との関係よりも、自分自身との対話がもっと必要かもしれないということに気づいたからです。

 

K.C さま

 

 

(ご本人の許可を得て掲載しています。)

この方は、夫婦関係の問題レベルが10段階のうち7だという状態でカウンセリングを開始し、カウンセリングの終結時には問題レベルが3〜4もしくはそれ以下になったということで、とても良い結果となりました。

しかし、カウンセラーである私が K.C さんの問題レベルを下げたのではありませんよ。

K.C さんの実践力がまずとても素晴らしく、ご自身の人生に変化を起こすためにこちらが提案した内容をしっかりと実践してくださり、ご自身で問題を正面から見据えて立ち向かい、どんどん改善されていきました。

コミュニケーションの方法はさまざまにありますが、円滑なコミュニケーションをとるための有効な方法をまず「知る」こと、次にそれを「実践する」ことはとても重要です。

ただ知識として知っただけでは何も変化は起こりませんからね。

 

 

今回カウンセリングを通してご自身と対話され、内観を深められ、ご自身の手で人生に変化をもたらしてきた経験を活かし、今後の人生をどんどん良い方向へ導いていってくださいね。

応援しています!

そして、素晴らしいご報告をいただきありがとうございました。

 

 

☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜

カウンセリングは、こころが弱いから受けるのではありません。

定期的に健康診断を受けたり、温泉やマッサージに行ったりして自分の身体を自分で管理するのと同じで、こころの状態も健康に保つべく管理し、自分自身を慈しみ、よりよい人生を送るために活用できるもの。

つまり、自分の人生をより自分らしく輝かせて生きるためのものなのです。

ぜひご活用くださいね。

☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜

 

 

*お知らせ*

親教育の翻訳に関わる企画を優先させるため、

しばらくカウンセリング業務はお休みします。

再開時期が決まりましたらお知らせいたします。

 

赤ちゃん手話×おむつなし育児講座は、

開講準備が整い次第、お知らせいたします。

 

 

◎お問い合わせはこちらよりどうぞ

お問い合わせフォームへ

 

◎コミュニケーションのヒント

トイレトレーニング 無料メール講座

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です